2016 琵琶湖釣行 パート6

投稿日:2016-06-30 更新日:


6月18日

約1ヶ月振りの琵琶湖。

季節も順調に進行し、ウィードも随分生育しギルネストも増え、いよいよ湖北のスポーニングも終盤に。

しかし個人的にはエリアによっては水温はまだまだ低く、数は少ないが特大のチャンスも無い訳ではないのも事実。

また、今回は前回の新月大潮には入れず、またまた満月の大潮。

そろそろアフターの展開も視野に入れていたのだが、どうせこの時期の満月大潮は食いが悪い為に、アフターの釣りはやめ、

風が吹いたタイミングでPhantom4の琵琶湖空撮を予定していた。

一番驚いたのは、空から望む湖面はエリアにより湖流が目視出来る事だった。
反転流を起こすエリアや、南から北へ押されるエリア…

色々と…

この辺は、もう少し遠出をして検証してみたくなった。

肝心の魚は…

GARUDAで…


...なサイズw

数日前の雨の濁りで見たいエリアはことごとくササ濁りで午前中早めの撤収で終了した。

そろそろ、アレコレとテストサンプルが纏めて到着したので、次はそのあたりを取り組もうと思います。

それでは絶景の湖北をどうぞ。


-琵琶湖

Copyright© 赤鬼外伝  , 2017 AllRights Reserved.