2016 春 池原攻略 パート12

投稿日:2016-05-25 更新日:


4月28日

前日に続き北ワンドへ。

経験上、前日の取りこぼしは取れない事が多いので然程期待せず静かにポイントへ。

目視する前にロングディスタンスのブラインドでのアプローチ。

ショートリーダーの8インチリザードHDSを投入。

6Mラインくらいまで落とし込み回収後、確認に・・・

そのまま待つこと約10分。

帰ってこないことを確認。

その周辺も確認し、その場を後に・・・

完全にアテもなくリセット。

次の展開を経験と勘だけを頼りに、おそらくその時点ではまだ揚がっていなかった前鬼筋へスキーターのバウを向ける。

前鬼橋を越え2択・・・

右か左か・・・

経験上なんとなくな、レギュラーなロクなら右・・・

マックスサイズの目撃の確率なら左・・・

左から流す事に。


ひたすら流すが…

後にその選択は全くの間違いだった事が判明。

まぁ、レギュラーの数は基本狙って居なかったので、その時後悔は無かったのだが…

ひたすら無っ!

とにかく無っ!

上流手前でタッチして対岸に渡り下る事に。
ひたすら無っ!

気が遠くなるくらい無っ!

その先からスーパーモードに突入出来ることなど微塵も思わなかった。

折り返し後、いよいよ前鬼橋が見え始めた所で赤土ボトムに黒い個体が。

その個体はスタンプエリアを右へ左へ行ったり来たり・・・

暫くして...

迷わずGARDAを投入。

時間にして20分。

イッタか?な微妙なサイズの・・・


60.5cm 3175g。

検量後、白川筋へ!

その後もバイト誘発と食わせのタイミングの確認などで…

と、同時にもうすぐ発売?なシグナルの

カープヘッドもスタンバイ!


この後、またまた事件が起きる事に。


-池原ダム

Copyright© 赤鬼外伝  , 2017 AllRights Reserved.