2016 春 池原攻略 パート3

投稿日:2016-04-12 更新日:


イージーな魚をウォーミングアップで触る事に成功した!

しかし、 ボトルシュリンプ6.5インチの転がしのスローな釣りにシフトし迷いが生じた。

image

ここでイケる所まで引っ張るか?
行きたい場所に向かうか?

今考えると、それが裏目に出た判断だったと思う。

と、言うのも風展開になるのは百も承知で、

爆風になる前に触りたいエリアが存在し、

それも手堅くプチラッシュに持ち込む自信があった為に、移動を決断した。

動画でも、ボトルシュリンプ6.5インチで魚を触って数投の決断だったところが、収録されている。

そこからが、荒れる荒れる。

ここは何処ですか?な、くらいに…

そこからビッグベイトの巻き展開で押すが、無しと判断。

ボトルシュリンプ6.5インチのボトムプレイと心中な展開でレギュラーサイズでタイムアップ。

立ち上がりが説明通りの快調で、1発手応えあるバイトがあったものの、

非常に悔しい展開で幕を閉じた。

プライベート釣行では無く、ロケで釣ってナンボなんで…。

そこから翌週に。

先週からの群れをアテにリベンジ。

いよいよ超本気モードで、根こそぎ狩るつもりでトライに!

その時点までは、ブレブレなタックルの数だったのたが、かなり絞り込まれたタックルに。

当初の戦略は、見えて魚が上を意識し始めれば強い

ピクピクのPEタックルやら、諸々のタックルを捨て、

大まかにBB、ボトル、傘、JHシャッドの4軸で挑むプランだった!

続く。


-池原ダム

Copyright© 赤鬼外伝  , 2017 AllRights Reserved.