激動の1日

投稿日:


日にちが変わったけど、病院の待合室で貰って来たフリーペーパーがレベル高過ぎっ♪

これがフリーペーパー?

買ってもええクオリティー。

勿論、薬はやれる。

そう言えば待合室で、隣の飲み屋のママ風の人との会話。

9歳の9キロのカッコいいメインクーン。

病名聞いたら、てんかんって…。

はじめは夜中に2分くらいの痙攣したらしい。

それから数回。

猫でもなるんですねぇって…。

これから脳を調べて、薬で様子見て…とか。

大変な病ですねぇ…と。

とにかく、重い病の子達ばかりの病院だけど、8割が犬だった。

そしてラルフ抱いてると、周囲に驚かれ。

精悍な顔つきですねとか…

ヒョウとか…

ノーリードで膝の上で、大人しいですねとか。

墓参りの頼みが効いたお陰か?

掛かりつけの先生の処置が良かったのか?

前回と同じ主治医から、今回はまず内科治療からのアプローチにとの事。

開胸手術は無しで良かった。

しかし気長な治療になりそう。


-プライベート

Copyright© 赤鬼外伝  , 2017 AllRights Reserved.